コンテンツのイメージ

滞在

レジストレーション(チェックイン)

観測所に到着後、速やかにレジストレーションをお願いします。受付時間は原則として、平日の8時30分から17時15分 [2009.04.05改訂] です。

手続きは以下の通りとなっています。

  1. 宿泊者名簿に記帳し、宿泊料金を支払う。
  2. 鍵と名札とペンライトを受け取る。
  3. 代表者は共同利用報告書を受け取る。(必要項目を記入の上、観測終了時に提出のこと)

滞在に関わる費用については、以下の表を参照して下さい。平日で三回食事をとる場合は1190円です。食事については、滞在申請書の「食事予定」で要・不要等の指定ができます。[2017.04.15より]

昼食 夕食 夜食 雑費* 合計
平日 320円 400円 240円 230円 1190円
土(弁当) 450円 550円 240円 230円 1470円
日、祝日 自炊 自炊 240円 230円 470円

*:雑費はシーツクリーニング代金などで、泊数で計算します。

名札は滞在中胸に付け、ビジターの同定ができるようにしてください。鍵は各建物の出入口と仮眠室の開閉が可能ですが、特に勤務時間外は建物出入口の施錠を励行してください。また、観測や夜間の移動にはペンライトを使用してください(乾電池の交換は職員に尋ねてください)。

宿泊

ビジターは滞在中、仮眠室をデスクワークや仮眠を取るために利用できます。仮眠室は一般のホテルのように毎日清掃が入るものではなく、セルフサービスになっていますので、ご協力をお願い致します。宿泊に関することは、仮眠室に備え付けられている冊子「共同利用観測者の皆様へ」を参照してください。重要と思われることを以下に記します。

  • 配布されたシーツでベッドメークしてください。枕にカバーをつけ、シーツ一枚をベッドに敷き、もう一枚のシーツは掛け布団の下に入れてください。敷シーツと掛シーツの間に体が入るような形でお休みください。
  • チェックアウトの際、使用済みのシーツは外して、返却用のカゴに入れてください。カゴは、宿泊棟廊下の東端にあります。
  • 睡眠中はドアの施錠をしてください。睡眠時間は自由です。
  • 他の人の睡眠を邪魔しないよう静粛にしてください。
  • 夜間は窓側のカーテン、ブラインドを閉め、外に光が漏れないようにしてください。
  • 夜間はドーム・本館等建物の出入口を施錠してください。
  • 寝間着、タオル、バスタオル、洗面用具などは用意されていません。各自ご用意いただくよう、お願いします。
  • 喫煙は指定場所のみ可能です。仮眠室をはじめ指定場所以外では禁煙です。特に、ベッド上での喫煙は厳禁です。

衣類の洗濯は、本館食堂北にある洗濯小屋内の洗濯機および乾燥機を使用してください。洗剤は備え付けてあります。洗剤の不足等がありましたら、事務室までご連絡ください。乾燥機は使用後に備え付けの掃除機を使うなどしてフィルター掃除をお願いします。フィルターが詰まると衣類の乾燥ができなくなりますので、 ご協力をお願いします。洗濯機のくずとりネットの掃除もお願いします。

浴室は本館2階にあります。他のビジターの迷惑にならないよう、長時間の入浴を避け、浴室内は清潔に保つようにお願いします。下着姿で廊下を歩くなど、公序良俗に反する行為は厳禁です。

なお、滞在中に観測所を離れる場合は、必ず事務室へ連絡してください。電話の取り次ぎ等に支障のないようにお願いします。

食事や食堂利用に関することは以下の通りです。なお、食堂の使用については賄いや清掃の担当職員の業務にご協力ください。

食事

昼食と夕食は食堂に用意してあります(平日のみ)。食事時間は原則昼食:12時から14時、夕食:17時から18時、夜食:随時、です。それぞれの食事時間に間に合いそうにない場合は事務室にご相談ください。

昼食と夕食は黒板の食事表を確認し、各自のマグネットを「済」欄に移して食べてください。

食事表は各自早めに確認してください。変更のある場合は事務室まで申し出てください。ただし、ご希望に添えない場合もありますのでご了承下さい。

「夜食」とは夕食後翌日の昼食までの間にとる食事で、滞在申請書でお申し込み頂いた方だけに準備されています。188cm望遠鏡ドームの待機室でとってください([2009.04.05 更新])。

夜食は次の4つのグループの中から、それぞれ1つずつ選んでください。(1グループから複数は不可)

  • A:ラーメン1袋・食パン2枚・ホットケーキ1袋
  • B:卵1個・チーズ1個
  • C:マーガリンまたはジャム2個・スープ1袋
  • D:牛乳1本・お茶1本
    • 各種取り揃えるようにしておりますが、ご希望に添えない場合があります。
    • 食パンは、消費期限の関係で土日祝日等休みが続くとき、提供・管理ができない場合があります。
    • 冷蔵庫に保存された食パンの消費期限は各自ご確認の上ご利用ください。

食堂にビジター用の冷蔵庫があります。食品を入れる場合は必ず記名して下さい。記名なきものは処分されます。

持ち込みの食品は各自で管理し、離所の際必ず処分してください。

コーヒー、紅茶、清涼飲料、レンジ調理食品などが実費にて入手可能です。

土曜日は宅配弁当です。弁当の昼食分は食堂のテーブルに、夕食分は冷蔵庫にあります。

日曜日、祝日の食事は自炊です。金曜日または祝日前の平日に、買い出し専用のタクシーチケットをお渡ししています。詳しくは事務にお問い合わせください。

電話・郵便

電話・郵便については、以下の通りです。

  • 構内の各部屋は内線で連絡できるようになっています。(仮眠室から外線は通じません)
  • 電話の着信は職員(勤務時間内は事務室、時間外は観測当番)が受け、内線を通じて呼び出します。就寝中の場合は、伝言板にてお知らせします。
  • 私用電話は岡山天文博物館玄関前の公衆電話を利用してください。
  • 郵便・FAXの着信は事務室前に掲示します。(FAXは本館109号室にあります。)
  • 郵便の発送、FAXの発信については事務室に申し出てください。

このページの先頭へ戻る