2009年10月の要望と回答

188cm望遠鏡副鏡不具合

2009年10月13日火曜日

・10月2日の午前2時頃、観測しようとしたところ副鏡のFocus値が1809になったまま動かないことに気づく。LCUリセットなど試みるが効果なく、所員に連絡してもすぐには治らないとのことで観測断念。

・10月3日、所員の方々が出過ぎていた副鏡の位置を直してくれたが、この位置が悪かったことが夕方判明。再調整をお願いし復旧。

[回答] 申し訳ありませんでした。副鏡を駆動するモーターへの半導体リレーが故障し、副鏡を押し出す方向にしか駆動ができなくなって、リミットにひっかかって止まっていました。このため、10月3日に副鏡駆動部分を解体修理し、半導体リレーを交換しましたが、その際に副鏡位置の調整が不十分でした。半導体リレーの故障の原因は分かっていません。

カテゴリー:188cm望遠鏡

スリットビューワー

2009年10月13日火曜日

SVが1~2回/夜ハングアップした。

[回答] ご迷惑をおかけしています。HIDESのスリットビューワーはときどきハングアップします。使用しないとき(望遠鏡ポインティング中とか、待機中とか)には停止しておくようにすると、ハングアップの回数が減ると思われます。

カテゴリー:188cm望遠鏡

188cm望遠鏡およびドームの不具合

2009年10月4日日曜日

9/28ウインドスクリーンが下がらなくなった。ドーム上部ユニットスイッチの接触不良。何回かスイッチを手でオンオフして復旧。

10/3フォーカス調整不可に。副鏡を送る機構のギアが正常な範囲を外れて噛んでいた。当日中に復旧。

カテゴリー:188cm望遠鏡

ドアの鍵

2009年10月1日木曜日

ドアの鍵が動きにくかったです。

[回答] 申し訳ありません。188cm望遠鏡ドームの西玄関のカギは修理しても、しばらく経過すると閉まりにくい、カギが抜けにくいなど、不調となるようです。ドアを少し上にあげるとか、押しつけるとかするとスムーズにいくことが多いようです。カギに異常を感じられましたら、すぐに事務室や所員におっしゃってください。

カテゴリー:生活 研究環境


このページの先頭へ