2008年5月の要望と回答

HIDESの結露

2008年5月25日日曜日

フラットを撮ったらまん中のCCDにおぼろ月のような丸いぼやけたカブリが出ていた。観測当番に連絡して来ていただき、クライオスタットの窓が結露して曇っていたためであることが判明し、ふいていただいたので回復した。しかし明け方近くなって再度この症状が出た。その上、この日は星が見えているのにカウントが低いので、調べていただくと、クーデ室に星の光が入る窓のガラスがやはり湿気で曇っていたことがわかった。(→ふいてもらって回復)

[回答] ご迷惑をおかけしました。湿度の高い日にはこのように窓が結露することがあります。雨の後とか、湿度が高いと思われるときには、気象モニターの湿度値だけを信用するのではなく、実際にドーム内で金属に結露していないかどうかといった確認もしてください。

カテゴリー:188cm望遠鏡

188cm望遠鏡第3鏡の開閉

2008年5月13日火曜日

5/12:ターシャリーミラーがcloseボタンでもしまらない。→(昼間emergency→closeでOKとなる)

【回答】 制御ソフト内でハングアップが起こっていたものと思われます。このような症状が見られたときは、制御GUIから、Emergencyボタンを押してみてください。

カテゴリー:188cm望遠鏡

HIDES CCDの不具合

2008年5月6日火曜日

5/3 夕方CCD立ち上げ直後、バイアスを試し撮りしたところ読み出しがいつまでたっても終わらず。Ctrl+Cで強制終了してMessia serverを立ち上げ直し再度試みるも症状変わらず。電源から入れなおしてみたところ正常に取得できた。

【回答】 ご迷惑をおかけしました。CCD読み出し系のハードウェアのどこかで不具合が起こっていたと思われます。

カテゴリー:188cm望遠鏡 一般事項

緊急電話とムカデ

2008年5月1日木曜日

待機室に国立天文台の職員名簿(職員録)があればいいと思いました。(夜に当番の人の携帯電話にかけてもつながらないとき、自宅にかけたいのですが、番号がわからないので)

[回答] 自宅に電話をかけてもいいかどうかは、それぞれの職員のポリシーに関わりますので、一般的な回答はいたしません。もし当番にかからない場合は、緊急連絡網(待機室に掲示してあります)にしたがって、ご連絡いただくよう、お願いします。

待機室と観測室ではムカデの姿をよく目にしました。(窓からではなく、ちゃんと廊下からドアを通って入ってくるように思えました<きちんと閉まらなかったときにわずかの隙間から入り込む>)

[回答] ムカデについては、以前から観測所としても気になっています。ムカデを見かけたときは、殺虫剤をかけるなどして退治してください。待機室に備えてある、ハエ・蚊用の殺虫剤で十分効果があります。

カテゴリー:生活 研究環境

ラップと石鹸

2008年5月1日木曜日

1)待機室にサランラップを備えてください。

[回答] 備えました。

2)仮眠室(本館の)に石ケン入れ(石ケン置き)を備えてください。

[回答] 仮眠室で石鹸をお使いになる方、お使いにならない方(洗面所および風呂場のみで使用される方)がおられますので、一様には備えていません。石鹸使用希望のある方は来所時にその旨を事務に伝えていただけると助かります。

カテゴリー:生活


このページの先頭へ